牧原れい子【四十路】余命僅かな旦那の弟の思いと肉棒を受け挿れる美熟なお義姉さん!

あこがれのお義姉さん 牧原れい子|夫と夫の弟の武男さんと私は、兄弟のように育った幼なじみ三人組。夫からの告白を受けた時からその関係が崩れ、距離を置いていた武男さんが家にやってきた。「ずっと好きだった」と言って強引に私の身体を奪い、自分は余命一年の身体だと告げる武男さん。それから、夫に抱かれていても、ずっと武男さんのことが気になって…。死を前にしての彼の素直な気持ち、それをしっかりと受け止めたい。そう思った瞬間、私は決めたんです…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アクセスランキング