倉田江里子【五十路】昼、息子に犯された熟母…。夜、疼くアソコに旦那の肉棒を咥え込む

スポンサーリンク

続・異常性交 五十路母と子 其ノ参拾伍 倉田江里子|引きこもりになってしまった息子を心配する母の江里子。夫は仕事が忙しいからとなかなか息子に向き合ってくれず、心労が溜まっていくばかり。このままではいけないと、意を決して息子に問いつめる母。しかし逆上した息子は「女なんてみんな身勝手な生き物なんだ!」と母を押し倒して犯してしまう。事後、我に返った息子は後悔から自分を責め始める。しかし江里子は「大丈夫、私はあなたを愛しているから」と息子を抱きしめる。この日から、禁断の親子姦係が始まった…。

動画をみる!

タイトルとURLをコピーしました